【更新】配車アプリUberを利用しました/2000円分の無料乗車あり

Uberはアメリカをはじめ、50以上の国、400以上の世界各都市で展開されている配車サービスで、アプリからハイヤーを指定した場所に呼ぶことが出来ます。

 

 

 

 

 

使い方は簡単でアプリを起動し、乗車したい地点をタップ、乗車可能な車があれば配車されます。

 

アプリ上では、あと何分で到着するのか、運転手さんの名前、車のナンバーと車種、車の位置が表示されます。

 

乗車中も地図は動き続け、あとどれくらいかかるのかを見ることが可能です。

 

アプリ内にするクレジットカードに請求があがりますので、その場で支払う必要はありません。

 

乗車後は運転手を☆で評価することもできます。

そして、2015年4月から始まった羽田空港定額料金制度もあります。高速料金を含めUberBLACKを一定額で利用が出来ます。

港区の白金、三田、浜松町、新橋、虎の門などからは6100円、港区の六本木、赤坂、南青山、麻布十番などからは7300円、千代田区全域7600円、中央区全域6800円、新宿区全域8100円、渋谷区全域7900円となっています。

値段詳細などは公式サイトをご覧ください。

 

Uberアプリのダウンロードを下記から出来ます。

android
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ubercab

iPhone
https://itunes.apple.com/jp/app/uber/id368677368

プロモーションコード欄に uberaoiairue を入れていただくことで、2000円分の無料乗車クレジットを得ることが出来ますので、ぜひ使ってみてください。

こちらからのアクセスでもOKです!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 


 



 



ブログランキング・にほんブログ村へ  

コメントを残す