銀座千疋屋でフルーツサンドと数寄屋橋不二家でパフェ

5月のある日、銀座までぶらっと出かけてきました。銀座といえば千疋屋。そして不二家ですね。ハシゴしてきました。

 

 

 

 

 

銀座千疋屋といえば昔からフルーツサンドというイメージを持っています。

今回はフルーツサンドとハムサンドが半分ずつになっているものをいただきました。

パンはとても上質でしっとりした中に味わい深く、具と一体になるものでした。

フルーツサンドの具はメロン、イチゴ、みかん、リンゴを細かく切ったものをクリームで混ぜたもの。クリームは甘すぎず、フルーツ本来の甘味を感じることができました。ハムサンドはハムが4枚、レタス、そしてなによりも風味のよいマスタードが挟んであります。4切れずつといいあんばいでした。

 

 

その後は、不二家数寄屋橋店のレストランへ。数寄屋橋交差点からのこの看板はおなじみですね。

 

ミルキークリームロールのミルキーソフトパフェをいただきました。カントリーマアムが入っているのも不二家らしいですね。濃厚なミルキーの味のソフトクリームたまりませんね。店内はファミリーでにぎわっていました。

 

 

久々の銀座は外国人だらけですごい活気でした。

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 




ブログランキング・にほんブログ村へ  

コメントを残す