ANA国内線システムトラブルに巻き込まれた!

何気なしにスマホを見ると、画面にはANAアプリからの通知で「欠航」の文字が。晴天で風もないので、まさか誤表示かと思いましたが・・・。

 

 

 

 

今まで運よく人身事故とか交通障害とかで大きく予定が狂うという事態に遭遇したことがなかったのですが、ついに本日のANA国内線システムトラブルに巻き込まれました。

 

搭乗予定は関西国際空港(KIX)から羽田空港(HND)までのANA990便でした。非常口座席を抑え、これから貯まるであろうプレミアムポイントの皮算用をしていましたが、見事に打ち砕かれました。影響が出た1万7400人の1人になったわけです。

 

ANA SKY WEBはログイン出来ずコールセンターも繋がらず。りんくうタウンのアウトレットにいましたので、ひとまず関空へ行くことにしました。

メールからもてんやわんやしている様子が目に浮かびました。

 

13:10頃に到着。ひとまず情報を得るためカウンターへ赴きました。やはりANA990便は欠航とのことで、18:45発のANA3828便への振替を提案されました。しかし羽田着の時間を考えるとずいぶん遅く、同行者からのNGもあり他の手段に。

 

手間は少ないので最悪JALでもと思っていましたが、B737ですので席数も少ないのか14:40発のJAL224便への振り替えは満席のため不可。

 

次なる提案は伊丹17:00発のANA034便。これならプレミアムポイントも貯まるので承諾すると、システム不具合が尾を引いており予約確定出来ず現地で手続きをする必要があるとのこと。伊丹へ向かって結局満席で乗れずとなるのは困ります。

 

残すはJR利用(特急&新幹線乗り継ぎ)です。アウトレットで色々と買い物をしてしまい、ラッシュ時間の山手線に乗るのは避けたいところ。

 

プレミアムポイントのために伊丹発にかけようか悩みましたが、結局はJR利用にしました・・・。確実に帰れるのが一番ですし致し方なしですね。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 






 

ブログランキング・にほんブログ村へ  

コメントを残す